flower border

アネモネエイチピーラボ★

好きなイラスト描いて、好きなゲームについて書き書きします。

何度寝ても僕の夢は変わらないし、僕も変わらない [イラスト]

Category*オリジナル

20170214a.jpg

まったく、おちおち昼寝も出来やしない。
僕は眼鏡の片端を指で持ち上げながら、失笑めいたため息を漏らす。
諦めと苛立ちとわずかな、癒し。
目の前で、ラジオの音量を0.1mmほどしか上げてないほどの小さな小さな声で会話する小人たち。
いつもなにかに騒いでいて、あれがないだの、これがないのだの。僕の読みかけの本のページに顔を突っ込んでは、こんな本は読むな、と怒鳴っている。淹れたてのコーヒーにも顔を突っ込むのはやめて欲しい。
彼らの叫び声は、蚊の断末魔ほどだ、と彼ら自身が言っていた。(なぜか偉そうに)
これは、妖精、と言うらしい。いや、これが本当にそれなのか、誰にも分からない。
聞きようがない。僕にしか見えないからだ。
「また悩んでるの?いくら悩んでも、あなたは変わらないのよ」
幼い子に絵本を読み聞かすように優しく(だが面倒くさそうに)、数年前に亡くなった母が言う。
いつも完成しない、セーター。マフラーや手袋を編むのは上手だったのに、そればかりはいつまでも僕には袖を通させない。
もう昼だ。
何度寝ても、僕の夢は変わらないし、僕も、変わらない。

spiritual morning.



つづきは、色別アレンジなど。



絵を描いたあとはすごい疲労感で、とにかくお腹が空いて、もりもり食べてしまうわけですが(それこそ散歩中にリードを離れて迷子になって何日かさまよった挙句帰って来た犬並みに)
実際、椅子に座ってちょっとだけ右腕を動かしていたにしか過ぎないわけで、たいしてカロリーも消費していないくせに、カロリーを摂取してしまうわけで。どうなるかというと、太るわけ。絵を描く=太るわけ。
・・・絵を描きたくない・・・w


20170214av2.jpg
サワーライムアレンジ。


20170214aoff.jpg
キラキラオフバージョン。

描いている途中、線画が終わったくらいの時から、あれ?なんかこの子死んでるみたいやな・・・とめちゃ不安だった。顔がうつろでやばかった。色を塗ってる時もとにかく「死人めいていて」こわかったw
目を塗ったあたりからなんとか生気が戻って来て良かったよ。
最近、絵を描いてなくてブログ更新出来てなかったので、早く完成させたいな、と焦りつつ描いていたので、背景は色々素材の力を借りて手抜き…ではなく、手軽に仕上げました。(窓の外の木とか床とか壁とか)素材には本当にいつも感謝してもしきれません。素材作ってる人は天使だと思う。
・・・でも、素材を使って手軽といっても全然ラクではなくて必死になってしまうので、やっぱり何日も食べてない犬並みにおなかが減ってしまいました・・・。で、描き上げる=徹夜=深夜にごはん!(太るわけ)
ああ・・・もっと焦らず安定して描けるようになりたいです(゜ω゜ι)

関連記事

イラスト 眼鏡 小人 ふしぎ

0 Comments

Post a comment