flower border

アネモネエイチピーラボ★

好きなイラスト描いて、好きなゲームについて書き書きします。

ハロウィン in エクソシスト部 [イラスト]

Category*エクソシスト部
2014hrox.jpg

ハロウィンにはまだ少し早いですが、ハロウィンって「来た!」と思ったらすぐ終わっちゃいますよね…1日だけですもんね…。でもお店に溢れるハロウィングッズってどれもかわいくって大好きです。色がかわいいよね。

という事で、ハロウィン仕様のセントロキシ教会地下エクソシスト部を描いてみました。
なんだか最近は珍しく絵を描く事が楽しいので嬉しいです。
おみやげというか、オマケを用意したのでどうぞもらってってくださいね(´ワ`*)


◆オマケ1◆

壁紙
2014HalloweenROXmini.jpg
1920x1200


◆オマケ2◆

まちがいさがし
2014hroxmachigaimini.jpg
クリックしてごらんください(´ワ`*)ノ

間違いの答えはこちらです→


↓つづきは、ロクソ部のグダグダな記念SS(ショートストーリー)と雰囲気バージョン違いと下絵・線画です。
2014ハッピーハロウィン in セントロキシ教会地下エクソシスト部 記念SS

◆人物
過去の記事をごらんください。(逃)

・・・

(戻)いやそれじゃあんまりなので簡潔に。

 ロキ→イラスト中央。吸血鬼。
 ザカエル→イラスト中央右。悪魔。
 ヒトバシラ→イラスト左。幽霊。
 ブルーム→イラスト右上。ゾンビ。
 ウル→イラスト右下。オオカミ男。

※本当の詳しいエクソシスト部については、当ブログ記事や、ゲームサイトnanoG*GRANDEをごらんください。



真っ暗な中、俺はただ一人で。
夢を見ていた気がする。
意識が遠くて、でも感触は本物に近い、そんな夢。

小さい頃、はじめて来た場所で知っている大人の手が離れた時の事。

長い夢を見ていた気がする。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

「………」

「めざめよ ゆうしゃ」

 ザカエル(以下ザ)「…ハッ。なんだ今のシリーズ第一弾のドラクエで王様がしゃべりそうな棒読みの台詞は!?」
 ロキ(以下ロ)「まおうを たおすのだ ああああ」
 ザ「ああああ じゃねーし!俺はスマホアプリでも絶対実名を使うこだわりがあります!」
 ヒトバシラ(以下ヒ)「オレオレ、ちょっとすみません、プリペイドを10000円ぶん買ってほしですが、お願い、頼める」
 ザ「やめろ!あやしいなまりで誘い出そうったって俺はひっかかりません!…いやそれより、なんだこの眼帯プラス角は」
 ヒ「今頃気づくってどんだけ変態」
 ザ「変態関係ない!
 ロ「突然寝ている所を連れ去られ、暗闇に置き去りにされていた、そんな状況なんだね?」
 ザ「なんか悔しいがその通りだ。一体ここはどこなんだ?」
 ロ「俺達がつれて来ました
 ザ「自分がやった悪行をさっき説明したの!?」
 ウル(以下ウ)「…ザカエルはまだいいよ。俺なんか…」
 ザ「お前!…いや、なんも変わってないぞ」
 ウ「変わってるよ!キグルミ着てんじゃん!一度服を丁寧に脱がされて、全裸の上にこのキグルミを着させられていますよ!」
 ザ「全裸なんだ…」
 ブルーム(以下ブ)「…ブッ
 ザ「うわッ、不気味ゾンビが鼻血を!」
 ロ「本当につらいのは彼だろう。なんてったって、シャワー中に誘拐され、全身を青緑に塗りたくられたあげく、ボロボロのつぎはぎ服を着せられ、変なドロドロとした液体を口から垂れ流すよう強要され、ハエの飾りを身にまとっているのだから」
 ザ「いや、だからそれお前らがやったんだろ?」
 ブ「主にヒトバシラに無理やり…くっ…ブフゥッ!
 ザ「なんでそこで興奮!?」
 ヒ「ふふっ、彼は腐った死体ですから」
 ザ「ふふっ、じゃねーよ。お前のコスプレはなんですか?」
 ヒ「ジャポンのモンスターですよ。そんな事も知らないなんて、一回死んでもう一度精子からやりなおしたらどうです
 ザ「なにその言われよう!!」
 ロ「ふむ…東洋の幽霊というものか。興味深い…」
 ウ「というか、俺達エクソシストだよね?ハロウィンっていわゆるモンスターカーニバルだし、結構敵視すべきイベントなんじゃ…」
 ヒ「それは違いますよ、低能。ハロウィンとはジャポンで言う所のお盆に値する、先人達の魂に敬意を払うお祭りなのですから」
 ブ「なぜいちいちジャポンで喩えるんだろう…」
 ロ「まあ、ともかく。俺の格好を見てくれないか?」
 ザ「いきなり自己主張強いやつだな。まあ良いけど。えっと、仮面舞踏会する貴族?」
 ヒ「金だけでのし上がった成金伯爵」
 ウ「出っ歯男」
 ブ「女王様」

一同「…」

 ブ「ち、ちが!変な意味の女王様じゃ…!」
 ロ「吸血鬼だ」
 ザ「え、どこが」
 ヒ「え、どこが」
 ウ「マントとキバしかないじゃん!」
 ロ「マントとキバがあれば吸血鬼なんでーすー!
 ザ「というか、眼鏡ないから視力ゼロなんですが…お前ら、俺の眼鏡どこやった?」
 ヒ「バーン!
 ザ「なぜテーブルに叩きつける!そして割るっていう…」
 ロ「眼帯があればよかろう」
 ザ「眼帯で見えるかー!むしろ片目失ってるわ!」
 ウ「ねえねえ、ヒトバシラの隣に浮いてるその明かり、なに?」
 ヒ「これはヒトダマですよ。人の魂です。ジャポンの墓地には100%これが浮いていて、明かりがわりに重宝されているそうです」
 ウ「マジか!すっげ!」
 ザ「お前ら、人の話聞けよ
 ロ「エクソシストが悪魔の格好だなんて、破門ものだな」
 ザ「誰が着せたんだよっていう」
 ヒ「ツノは100円ショップで購入しました。ピンで髪につけられるタイプです。ジャポンの100円ショップで売っていましたよ」
 ウ「100円!?マジか!ジャポン、すっげー!」
 ブ「AKIHABARA!イェイーイ!フゥ~!!!
 ザ「なぜそこで興奮?まあ、良い。お前のハエが俺に触れてるのがかなりイラつくんだが」
 ブ「お、俺のハエが…お前の………ブフーッ!
 ザ「なんで鼻血」
 ロ「…ふぅ、これで全員のコスプレについて触れたか。まったく、進行役というのも疲れるな」
 ザ「お前いつ進行してたんだよ」
 ヒ「知らないのですか?ロキはこの世の96%を牛耳っているのですよ」
 ウ「マジか!ロキ、すっげー!」
 ザ「はいはい、お前らは黙っていようね」
 ブ「うー…あー…」
 ザ「…」
 ブ「にく…うま…かゆ…おかゆのほうがうま…」
 ザ「黙ろうね



 ザ「誰かしゃべろうね。放送事故ならぬ、SS事故になっちゃうから」
 ロ「お前が黙れと言ったんじゃないか」
 ザ「そんなんでスネるなよ。てか、俺、最初からずっと気になってたんだけど、俺達って5人だよな?」
 ロ「今回は新人がいないからな」
 ヒ「買い出しだけさせてイベントには参加させないというゲスの極み
 ザ「この写真、見てみろよ」

(と言って、写真(イラスト)をみんなで見る)

 ロ「1、2、3、4…」
 ヒ「5、6、7、8、9、10、11、12、13…
 ザ「お前なにが見えてんだよ!怖いわ!!」
 ウ「6人…いない…?」
 ブ「…オバケ…」

一同「………」


v オワリ v




◆◆◆

2014hroxv2.jpg
パラレルバージョン
彩度オフ。

2014hroxv3.jpg
パンプキン祭バージョン
彩度アップ。

2014hroxv4.jpg
ナイトメアバージョン
オバケカーニバルへようこそ。

2014hroxso.jpg
下絵
ロキの顔が全然違うのが笑える。

2014hroxs2o.jpg
+仮色

2014hroxs3o.jpg
線画
カボチャの顔と左上のビルを描いてる時、なんか無性に楽しかったです。

関連記事

イラスト ハロウィン ファンタジー 壁紙 ロクソ部

0 Comments

Post a comment