flower border

アネモネエイチピーラボ★

好きなイラスト描いて、好きなゲームについて書き書きします。

ちょっとしたアイテムでちょっとだけ変わる日々 2012*8月号

Category日記
ちょっとしたアイテムでちょっとだけ変わる日々 2012*8月号

最近買ったちょっといいなと思ったアイテムをご紹介。
今回は、ずっとこんなの欲しかった画期的電子文具ポメラと、猫のおもちゃ、PSPのオトモをご紹介。


*ポメラ編

『ポメラ』 電子文具
印刷機能のないワープロ。メモ帳にだけ特化してる。
表にも対応してますが、それには詳しくないので、公式さんで・・・→キングジム

はじめ、ライターさん用に作りだした物だけあって
サイズの携帯性や、頑丈さ(たぶん)、開いてすぐ使えて、すぐ閉じられる
という究極のシンプルさがありがたいです。
ライターではないので、外に持ち出す事はなく、家で使う専用ですが
ちっちゃいのに、こした事はないですよね。

他のポメラはキーボードが折り畳みで、さらにちっちゃくなっちゃうのですが
折り畳みって壊しちゃいそうでちょっと不安なので、
どうせならと暗い時も安心ブラックライト&辞書付のDM100を購入しました。
辞書の方は普通でしたが(個人的にBookshelfが最強だった)、期待通りのさくさく感。
なにか書きたい!→さっとポメラ出す→起動
と、携帯のメモ並みに早く、そのままカードにテキストファイル形式で保存出来ちゃいます。
パソコンだと起動するのに時間かかるし、フリーズとかちょっと恐いので遠慮してしまい
携帯のメモを利用してましたが、充電は減るわ、文字数制限が少なすぎるわで四苦八苦してましたが
ポメラ買ってからは、思いついた事や、ネタ、スケジュール、ゲームの感想など
ささっと書きとめられ、まさにライター気分を味わえますw
なんかちょっと仕事出来る感が増しました(謎

フタの開閉で電源オフ・オンするのも便利。(しない設定にも出来る)
でも閉じたあと、ほんとにちゃんとオフになったかな、とまた開いて確認してしまうw
ただ、フタは妙に開けづらい…

携帯メインに特化してるので、電池で動くのですが
何本も消費するのもアレだし・・・と思い、充電池(メーカーはエネループ対応)を購入する事に。
電気の消費率や、金額が安いという夜の間に充電してれば、なんだかエコ!



『充電池エネループさん ディズニーコラボ』
なぜか割高のディズニーコラボを買ってしまいました。
だってかわいすぎて、一目ぼれしちゃったんだもの・・・(乙女風


しかし、問題は入手方法です。
こんな素敵なポメラさんなのに、九州の片隅では知名度ゼロの悲劇です。
近くのお店を汗だくで回ったあげく、見つからなかった時の疲労感ぱねぇ・・・
ので、あらかじめAmazonで目星をつけた上で、一応近所の店も回ってみました。
が、やっぱり、ない、ないw
特にポメラは店員さんに聞いても「は?」と目を点にしてしまうレア物なので
迅速かつ的確にAmazonでの購入をおすすめします。
決して、店員さんの勉強不足だと思っては駄目ですw


こういう感じで、絵を描く事だけに特化したものは出来ないかな。
おっきなモニタとタブレットが一体化してるとかw


*猫編
機能的で猫に優しいだけじゃなく、見た目がかわいいとヒトもウキウキ出来る。
そんなアイテム、いくつか見つけて来ました。というか、買ってしまいました。
Amazonって見てると、いっぱい欲しくなっちゃって、カートがぎゅうぎゅうに・・・
なるのを必死に我慢しています(・ω・)ふぅ・・・

まずは、器。エサ入れです。
Amazonで取り扱ってなかったので、写真がちょっとないんですけど
近所のペットショップで見つけた、白と水色セサミの器がすごくかわいいです。
2コお皿がついてるので、2匹仲良く並んで食べてますw



『キャットスクラッチハウス』
続いて、ハウス。中に爪とぎが入ってます。
ぺったんこの組み立て式ですが、組み立ては簡単。
付属のビスをはさんでくるくるとめるだけ。
このビスにストラップ式の猫のおもちゃにしてるマスコット(小さなぬいぐるみ)を
ひっかけてたら、猫が気づいてたまに遊んでますw
大きさもうちの雑種猫にはちょうどよく、今も中でべったり寝転んでます。
見た目もかわいいし、暗いとことか狭いとこが好きな猫には喜んでもらえるんじゃないかと思います。


遊ぶグッズ編
遊んでくれるかな、気に入ってくれるかな、と悩んで選んで買ったものを
猫が喜んでくれると、うれしいです。猫と遊んでると、なんでこっちも楽しいんだろうw
ただひとつの弊害は、猫がかまってかまって、と来るようになってうっとうしい事。
でもこんな可愛い弊害なら、許しちゃう。いや、邪魔だけど。もうしょうがない。

うちねこステータス
しま猫♂ 好き嫌いがあるが、好きなものではずっとよく遊ぶ。
白猫♀ なんでもよく遊ぶ。新しもの好き。ネコキック師範。
黒猫 A♀とB♀がいる。人間に懐かないやつら。大人しいのとちょっとワイルドなやつ。遊ぶ可能性は未知数。


『じゃれ猫LEDニャンダロー光線』
ずっと猫と遊ぶためにレーザーポインターが欲しくて
電機系とか事務用品のとこ、ずっと探してたんだけど
実はペットコーナーに専用のものがありましたという。
なんでも遊ぶと思うけど、とりあえず、猫用のもの買ってみました。
ライトの形がネズミなんです。かわいいw
暗ければ暗いほど良く見えるみたいなので、カーテンを閉め、電気を消し、あやしく遊びましょうw
でも、人間のためにも、豆電球程度の明るさはあったほうが良い。
猫を踏みそうになるかもしれないw
ちなみに本体が猫の手になってて、ピンク色のにくきゅうまでついててかわいいです。

結果はこちら。
しま猫 よく遊ぶ。ダッシュしまくり。
白猫 よく見えないようで、無反応の時もしばしば。真っ暗な時に遊ぶと、ちょっと見えるみたい。
 うちの猫だけか、もしくは白猫には赤いライトがちょっと見えづらいのかな。
黒猫AB 顔を左右に動かし、よく見るが、遠慮してるのかなかなか追いかけようとはしない。



『じゃれ猫 猫のお遊び草 2本セット』
まさしく、草。あのねこじゃらしという草そのままです。作り物ですがw
新鮮な緑色と枯れ茶色の2色入り。
じゃらしの部分と持ち手がすぐ曲がってしまって、まさかこのまま壊れるのではと心配しましたが
とりあえず、あまり触らないようにして、そのまま遊んでます。
今の所はまだ大丈夫w

結果
しま猫 うわえて奪われる。投げると持って来る。なぜか独占したがる。
白猫 もう夢中。立ち上がって両手でぶいぶいしたり、ジャンプしたり、テンションMAX。
黒猫AB 壊されそうなので、未使用w



『キャットダンサー』
猫が踊るというアメリカンに昔から受け継がれているという伝説のおもちゃ(誇大広告した
ただの針金の先にダンボール丸めたやつみたいなのがついてるだけの原始的なおもちゃのくせに
猫はびょんびょん飛んだり、すごいらしいので楽しみにしてた。
・・・が、うちの猫の反応は微妙・・・
これは僕のテクニックのせいかと、説明書の裏の遊び方動画で勉強する事に。
しかし、書いてあるアドレスがないw
なぜか小動物(ウサギ系)にシフトしているメーカー。
なので探して、見つけたこのサイト。
その名もCat Dancer!(http://www.catdancer.com/)そのまんまですね。
ここは英語だけど、遊んでる様子の動画がCat in Actionで見られる。
シンプルな道具だけに、猫を選ぶし、それを使うプレイヤーwのテクニックも大事かもしれない。

結果
しま猫 気が向いたら見る。床に引っ掛けるようにして引きずり、虫みたくみょんみょんさせると喜ぶ。
白猫 気が向いたら遊ぶ。が、本人も「これはなんだ」と思いながら遊んでるようで、あまり熱中はしない。
黒猫AB 遠慮がちに遊ぶ。


*PSP編


『メラルーポーチ』
PSP買ったら、これも買うって決めてたw
アイルーと迷ったけど、PSP本体が赤だし、シックな黒猫メラルーにした。



合わせて、PSP用にと買ったのがこのイヤホン。
本体に合わせて、赤をセレクト。
耳に入れるのが苦手なので、引っ掛けるタイプに初めて挑戦。
フィット感はそんなにないけど、寝ながらでも外れないし
耳を下にして横になっても、そんなに違和感がないので、すごく良かった。
音質は特に気にしないし、気にならないレベルw

アイルーポーチにPSPをぐりんと上下反転させて入れてから(差込口があるため)
イヤホンもぐいぐいすれば全部入って便利。
ちょっともこもこするけどw かさばらなくて良い。


こんな感じです。
次号は未定!おたのしみに!!w (・ω・)ノ

関連記事

amazon

0 Comments

Post a comment