flower border

アネモネエイチピーラボ★

好きなイラスト描いて、好きなゲームについて書き書きします。

りおりのSteam日和027 娘を探して父は歩き続ける「Home Behind」 <6月は父の日特集>

Category*Steam

SteamHomeBehind00title.jpg

こんにちは、よく飲まず食わずで記事を書いてる、りおりです。(しんどい)
本日、6月16日、日曜日は父の日です。りおりには父がいないので、正直あんまり興味のない日だったのですが・・・イベント的にはぜひたのしみたい!世の中のお父さん、がんばれ!なので、特集を組んでみることにしました。

SteamHomeBehind01.jpg

りおりのSteam日和27回目は、6月父の日特集 がんばる父編、娘を探して父は歩き続ける「Home Behind」です。

Home Behindは、家族を探してヨーロッパを目指す、父ひとりの過酷な旅のゲームです。
その距離はなんと1500キロ・・・。
東京から鹿児島まで1400キロくらいらしいので、そう考えたら・・・やばいです。しかも、普段の世界ではなく、内戦により荒廃して行く危険ばかりの世界の中だとしたら・・・。

SteamHomeBehind02.jpg

悪夢で目を覚ましたが、いつもと変わらない朝のはずだった。
となりで無邪気に眠る娘がかわいすぎる。

SteamHomeBehind03.jpg

でもそれは突然、現実となり・・・。
内戦が始まり、平和な我が家は安全ではない場所になった。
娘が弟(たぶん自分の)と逃げ去る背中を、父はなにを考えて見送るのか・・・。
離れ離れになった家族と再会するために、父のヨーロッパを目指す旅が始まります。

SteamHomeBehind04.jpg

まず、父の元職業を選ぶことが出来ます。
職業により、色々なメリットがあるようなのですが、今回は農民をチョイス。
サバイバル=農民最強なのでは!?(イメージ)
だがよく見てみると、草が2倍拾えるようになるという微妙な効果しかなかった。

SteamHomeBehind05.jpg

リアカー引いて、娘に会うためにがんばるよ。
難民となった父の前に続くのは、今までとは違う危険しかない世界。いつ死ぬかなんてわからない。食料も、水も、身を護る家ももうないのだから。

SteamHomeBehind06.jpg

ずいずい歩いて行きます。
転々と空き家があり、中を調べることが出来ます。物資はすごく大事。見逃さないように要チェックです。
父にはテンション、おなか、喉の乾きのステータスがあり、行動によって増減します。もちろん、おなかも乾きも減りすぎると良いことは起きないので・・・出来るだけ高くキープ出来るよう、集めたものでごはんを作ったり、水を飲んだりする必要があります。

システムは「SKYHILL」というゲームに似たイメージで、あちらはゾンビと戦いながらどんどんホテルの階段を降りて行くゲームですが、こちらは右へどんどん歩いて進んで行く感じです。

SteamHomeBehind07.jpg

同じく難民となった人たちと話したり、取引(物々交換)したり出来ます。
物乞や強盗というコマンドが悲しい・・・。

SteamHomeBehind08.jpg

操作はこんな感じ。
キーボードとマウス操作なのでぱっと見、難しそうに見えますが、私が使っているのは、右へ移動するD、走る左Shift、戦う時の左クリック、必殺技を出すときのスペースくらいです。
パソコンの必要スペックも低めなので、Surface Proでも遊ぶことが出来ました。(スマホアプリ版も配信中です)

SteamHomeBehind09.jpg

同じ難民でも危険がないとは限らないので、相手の人数が多いと少しびびります・・・。

SteamHomeBehind10.jpg

わー、調べるところがいっぱいあるぞ。
なんかやばいものも転がってる気がしますが、見ないようにしよう・・・(狼もいっぱいいるけど)

SteamHomeBehind11.jpg

変な難民と遭遇。やけに物を要求して来る。
父もすごく喉が乾いてるのに、もうあげる物なんてないよ・・・!

SteamHomeBehind12.jpg

砂嵐の中、戦闘がはじまる!(゜ロ゜*)
この農作業で鍛えられた筋肉を見ろー!!!

SteamHomeBehind13.jpg

なんとか勝利したが、絶望のスープという微妙なアイテムを手に入れる・・・。
飲むと飢えと乾きは少し収まるがテンションの下がり具合がやばい・・・。
他にも虫入り月餅などたんぱく質が豊富そうな食べ物もある。

SteamHomeBehind14.jpg

立ちはだかる自然も敵になる。
サボテンの群れを通るのに体力を消費して行く・・・。
娘のために立ち止まるなんて出来ないんだ・・・!

SteamHomeBehind15.jpg

やばそうな人と遭遇。
基本的に危険を避けることは出来ないので、片っ端から農民パワーで殴り倒して行く必要があります。
それがサボテンだろうが、盗賊だろうが。
レベルアップすると力やスピードに割り振るポイントが手に入ります。父を強化しながら、いざ先へ!!

SteamHomeBehind16.jpg

し、死ぬわけにはいかないんだー!!!
娘の・・・娘の笑顔を見るまでは・・・!!!!!

SteamHomeBehind17.jpg

ギリギリで勝利するも、もう喉の乾きが・・・。
「みず~みず~」と父の謎の歌がはじまった。もはや限界なのか。

SteamHomeBehind18.jpg

きれいな水のありがたさを感じる・・・。
たとえ汚れていようと、娘のためならばなんでも飲むのだ!(でも病気には気をつけたい。父は下痢になりました

娘とまた会いたい・・・。
その一心で歩き続ける。

気づけばもうずっとなにも食べてない。飲んでない。
足の感覚はなくなり、自分はどこへ向かっているのかわからなくなる。
時折通り過ぎる砂嵐に目がやられても、浮かぶのは娘の笑顔ばかりだ。

SteamHomeBehind19.jpg

娘よ・・・。

薬も尽きて、飢えた狼にやられてしまった。

だが、父は何度でも蘇る。娘に会うまでは死ねないのだ!
次は元営業マンでしぶとく死神とセールストークしてやるぜ!!!(取引が有利になることがあるらしい)

SteamHomeBehind20.jpg

マイホーム・リアカーのグレードアップもかかせない。
出来る料理が増えたり、作れる道具が増えたりする。
積荷の限度を増やすのが結構大事で、旅が進んで物資が集まって来ると重量オーバーで進む速度が遅くなってしまう。背後には戦火が常に追いかけて来ているので、ゆっくりしてはいられない。

SteamHomeBehind21.jpg

こんなおいしそうなお肉が作れるように。
食べ物も腐ったりするので、早めに食べるか干し肉に加工して腐らないようにする必要がある。

SteamHomeBehind22.jpg

服を作った。
というか、今までなにも着ていなかったのだろうか・・・。

SteamHomeBehind23.jpg

ウリャー!!!
相手が狂気強盗でさえ負ける気がしない。

SteamHomeBehind24.jpg

娘ェー!!!!
オオカミの頭だろうと噛み付いてやる。

SteamHomeBehind25.jpg

ウォオォォッォオー!!

SteamHomeBehind26.jpg

トイレの水だろうが飲んでやる!

だいぶ進んで来た・・・。
娘に会えるのは近くなって来ただろうか・・・地図を見てみることに。

SteamHomeBehind27.jpg

遠い・・・ッ。
近所のコンビニ辺りくらいまでしか進んでいないじゃないか。
もう少し進むと大きな街のようなものがあるが・・・。

・・・忘れよう。
ただ足を進めれば娘に会えるんだ。

SteamHomeBehind28.jpg

消毒液2つと交換で、腐ったもの99個くれるらしい。
え・・・それって生ゴミだよね・・・?

SteamHomeBehind29.jpg

大事なのが、このリンゴの木。
食料にもなるし、最後には木片まで取れるというシロモノ。
特に木片や、金属などは武器を作ったり、リアカーをアップグレードするのにたくさん必要だったりと大事です。

SteamHomeBehind30.jpg

またなにやらやばい人たちがいる・・・。

SteamHomeBehind31.jpg

偉そうなことを言う盗賊と戦闘に。
どんな理由をつけようと、人を傷つける権利はないはずだ。そこをどけー!!!
おっさんに見守られながら戦闘。(助けてよ)

SteamHomeBehind32.jpg

戦闘は砂煙の中で決した。
倒れる盗賊。真実はなく、許されぬ事などない・・・(アサシンクリード)、眠れ、安らかに・・・。

父の旅はまだ近所のコンビニレベルで始まったばかり。
再び娘の笑顔を見られる日が来るのか・・・。
あなたも父親の愛情と熱意を感じてみませんか?


サバイバル難民ロールプレイ「Home Behind」はSteamなどで配信中です。





関連記事

ゲーム Steam PC 写真

0 Comments

Post a comment