日記

特報 劇場版セントロキシ教会地下エクソシスト部 THE LAST LIGHT IN THE DARK ハリウッド実写映画化決定!

0 0


p2019afjr0j0main.jpg

あのセントロキシ教会地下エクソシスト部が誰が予想したかハリウッドで実写映画化!
原作の人気のテイストを残り香のように残しつつもハリウッドで超進化豪華アレンジ!
妙に濃い面々が悪魔相手に活躍しまくる!!

2019年の春はロクソ部がいただいた!

さあ、今スグ劇場へ!

(前売り券はございません)


p2019afjr0j0tokuho.jpg
R18
同時上映 エクソシスト100人寝起きドッキリ



STORY

夜が来る。鐘が鳴る。悪魔が現れる。
それはいつもの日常のハズだった。
やつらが現れるまでは・・・。


p2019afjr0s01.jpg

謎の二人組の男から、依頼が届く。


p2019afjr0s02.jpg

伝説の悪魔神ペルソナオリジンの封印が解かれる。


p2019afjr0s03.jpg

各地のデパートで資金集めのために騎士道アクション舞台を公演中のロクソ部のメンバーは非常招集に応じるのか。


p2019afjr0s04.jpg

苦難を乗り越え、力を合わせることになるロクソ部メンバーたち。
男たちの間に生まれる絆、運命、そして愛―――


p2019afjr0s05.jpg

突如現れた天使と名乗る男がそれをぶち壊すー!


p2019afjr0s06.jpg

そして、だれかがいなくなるーーー



CHARACTER

p2019afjr0cmatome.jpg



SPECIAL INTERVIEW

特別 俳優インタビュー

p2019afjr0c0zak.jpg

ザカエル役 ノマニダス・アグニート
Q.初の主演とのことですが、いかがでしたか?
A.ザカエルはとってもユニークなキャラクターだね。
最初、脚本を読んだとき、こんな変なキャラを僕がやるの!?って驚いた顔をインスタにアップしてしまったくらいだよ。僕のファンも原作を知っている子が多くて、同じように驚いていたよ。えっ、大丈夫なの?って心配もしてた。
でも台本をすべて読んだとき、ザカエルが僕に降りて来たよ。ザカエル役は僕しかいないって今は思ってる。

p2019afjr0c0zak02.jpg

Q.苦労したシーンはありましたか?
A.ザカエルはパンツ丸出しなんだよね。寮でも外でも関係なしさ。チャック締め忘れる設定なんだけど、恥ずかしかったよ。だって下着一枚なんだよ!?ほんとに顔が赤くなったよ。みんななんのためらいもなく見るんだもの。
でも撮影が終わった今でもチャック全開でいることが多くなったよ。

Q.ファンのみなさんに一言
A.みんな、劇場に僕のパンツを見に来てよ!(笑)


p2019afjr0c0roki.jpg

ロキ役 ポポイポイ・ドルファンス
Q.原作のファンなんですね
A.はい。映画化の話が出たとき、絶対に僕がやりたいって思ってました。オーディションは緊張しましたが、全力でやりました。僕がロキ役を演じることが出来て夢のようです。
でもなんで主役じゃないんですかね。

Q.他のメンバーとの共演はいかがでしたか?
A.撮影中は興奮しっぱなしだっだよ。だって、Rox Club(ロクソ部のこと)のみんながいるんだよ!エクソシスト部の部室もリアルに再現されていてうれしかった。小道具とかもすごく凝った作りだったよ。
でも、ロクソ部はフランスが舞台で僕はフランス人なんだけど、どうしてフランス語でしゃべってないんだろ?って不思議でした。


p2019afjr0c0wol.jpg

ウル役 ジャン・ドボルジャイ
Q.思い出のシーンはありますか?
A.狼男に変身するシーンは、とてもナーバスになったよ。特殊メイクするだけで14時間くらいかかったんだ。トイレに行くにもメイクスタッフが一緒に行ったりしてね。貴重な体験だよ。本番はリハーサルとリテイクなしの一度しか撮れないシーンだったし、監督とかはもう泣きそうになってた。良い思い出だよ。


p2019afjr0c0blo.jpg

ブルーム役 アリステラ・ドムドム・ドーム
Q.初めてのベッドシーンがあったそうですが
A.僕は俳優だからね。なにも問題なかったよ。ノマ(ノマニダス・アグニート。ザカエル役)とは昔から友人だったけど、今回のことで違う感情が芽生えそうだった。


p2019afjr0c0hito.jpg

ヒトバシラ役 シン・ポン
Q.役作りには苦労されたとか
A.まず若さが違うよね。若作りが大変でした(笑)
ヒトバシラは笑うシーンじゃないのにスマイルだったり、楽しいシーンなのに無表情だったり、声だけ笑ってくださいって言われたり。演じるのがとても難しかったよ。特に無表情は難しいよね。現場に原作者の人がいて、それはヒトバシラじゃない!っていつもすごく怒られてた。怖かったよ。おかげで良いヒトバシラを演じられたと思うよ。ファンのみんなも喜んでくれるといいな。


p2019afjr0c0kan.jpg

監督 フォスティラ・アルバートロン
Q.ロケ弁はなにが一番おいしかったですか
A.のり弁が最高だったよ。



p2019afjr0s07.jpg

みんな見てね~~~!!!







~この記事は、2019年の4月1日に投稿されたものです。
ジョーク記事であり、映画化や俳優など記載されている人名、団体名などは
すべて実在しないフィクションです。~


おまけ 原寸
タイトルジャケット文字オフ → 
タイトルメインジャケット → 
タイトル特報 → 



写真は
pixaday https://pixabay.com/ja/
の素敵な作品を使用して作りました。

pixadayは、会員登録なしでも無料で何枚でも使えて、商用利用可能、表記不要の最高なフリー写真素材サイトです(‘ワ’*)ノ

Thank you for the great photo!!




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply