flower border

アネモネエイチピーラボ★

好きなイラスト描いて、好きなゲームについて書き書きします。

りおりのSteam日和番外編 あるーひ♪霧の中♪おおかみ様に♪殺される♪「レイジングループ」 <1月ホラー特集>

Category*Steam


SteamReijinGlup00title.jpg

こんにちは、りおりです(・ヮ・*)ノ
ホラー苦手だよ~とか、ゲームは興味ないのに・・・というかたがた、私の好きな(やるのは苦手)ホラー特集をやってしまい1月ホラーばかり、というか、ほんとそれだけになってしまい、すみません(´>人<`)
2月からは絵とかもがんばりますので、引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますです。(ふかぶか)


1月ホラー特集、第六回めは、ホラー読み物部門。
りおりのSteam日和番外編、あるーひ♪霧の中♪おおかみ様に♪殺される♪「レイジングループ」です。

Steamでも配信中ですが、PS4で遊んだので今回は番外編としています。

SteamReijinGlup01.jpg

レイジングループは、人狼ゲームを基にしたホラーノベルアドベンチャーゲームです。
細かいことを書いてしまうとネタバレになって、作品のおもしろみを奪ってしまうのであまり書けませんが・・・。

とにかくおもしろいです。

読み物タイプのホラーゲームといえば、かまいたちの夜などがありますが、あそこまで選択肢がなく、読むことに熱中出来ました。先が色々気になって、別の意味で悩ませてくれますが・・・。

SteamReijinGlup02.jpg

物語は、バイクで旅に出た主人公、休水と呼ばれる地図にもないとある小さな村に迷い込み、とある怪しげな風習に巻き込まれる・・・というものです。
詳しくは書きませんので、怪しげな村にピンと来たら、もう遊んじゃって楽しんでいただきたいです。
グラフィックが独特で、私はとっても好きです。
雰囲気も日本ならではのじわじわ来る不気味さがあり、なんていうか、物凄く山奥のどこか小さな村では、本当にまだひっそりこういう怪しげな謎多き風習が、昔からずっと大事に続けられているんではないだろうか・・・と思わせてくれます。

今作品はフルボイスなのですが、最初、主人公の陽明さんの機械の合成音声みたいな声と、そのチャラい容姿と態度がどうにも好きになれなかったのですが、ストーリーが進むほどに段々好きになって来ました。

SteamReijinGlup03.jpg

はっちゃけて来た陽明さんの選択肢の例。

陽明さん、ほんと何度でも死ぬのですが、この村(と下心)のためにめちゃがんばります。

SteamReijinGlup04.jpg

ちなみに私は狼じじい(左)とモッチーこと近望くん(右)が大好きです。

おぉ~かぁみがぁぁ~んくぅるぞぉ~お!!(海に向かって叫びたい)

SteamReijinGlup05.jpg

清之介さん(この眼鏡のおっさん)も大好きです。青びょうたんさが素敵。(悪口)
あと、李花子さん(タイトル写真・右の白髪の女性)も好きです。どこがとか具体的には書きませんがかわいいです。

大好きなんですが、みんな死んだりします。

だからなんとしてでも、この休水の忌々しい謎を解き、開放してあげたいと思うのです。
休水の住民たちがとにかく個性的で謎が多くて魅力的です。第一印象が微妙な人も、ストーリーが何度も繰り返すにつれ、好きになったり。逆もまたあるのですが・・・。(とある人物が本当気持ち悪くて大嫌いですw)

アドベンチャーとしての難易度はまだ真クリアしていないのでわかりませんが、読み進めばキーが手に入り、選択肢と分岐が増えて行くので、それを選ぶだけ、と攻略よりは読むことに集中出来る、ほどよい難易度なのでは、と思います。

ただ、ひとつだけ不満があるといえば、

SteamReijinGlup06.jpg

こういう描写しかないことでしょうか・・・。
仕方のないことなのですが、グロいシーンのスチル(CG)が基本この赤い肉塊という。残念でしかないです。
文章のほうはなかなか良い感じなのですが、CGがしょぼい。あまり描くと色々うるさい大人の事情でたぶん、泣く泣くこのような表現なのでしょうが、もう少し黒ボカシなどでがんばって欲しかったです。

初期設定だと、セーブロードなどのシステムボタンが表示されていてちょっと雰囲気的に邪魔なので、オプション→表示の「ボタンを隠す」をオンにすると、すっきりします。

私もまだ途中なので、これからゆっくりじっくり堪能したいと思います。


Steamでも、レイジングループは配信中です。
(他、Switch、スマホなどでも発売されています。機種による違いもあるかもなので要確認です)




関連記事

ゲーム PS4 PC Steam ホラーゲーム

0 Comments

Post a comment