Windows10の2018春アップデートでSurface Proにブルースクリーンが発生しまくってる今日この頃。(微妙に解決)


みなさんのパソコン、調子はどうですか?
私は何気なくSurface Proを起動し、今日は珍しく絵の練習でもするか・・・と静かな闘志を燃やしていたところ、あれ?なんだかクリックしても反応しない。そして、突然のブルースクリーン(画面が青くなり、メッセージが表示される)。人生初の出来事だったので、何事か、と思いながらもそのまま再起動。普通に起動したので、なんだ、たまにはこういうのもあるよね、と思っていたところ、しばらくしてまたブルスク(略した)に。

絵を練習している場合じゃない。

私は青ざめた。
色々、ネットで情報を探すと、Windowsのアップデートで不具合が生じるのは珍しいことではなさそう。でも、出来る限り難しいことせず、メーカーのデフォルトのまま使いたい私は普通にアップデートしたのです。
そもそも本当にアップデートのせいかもわからず。何時間も調べまくった結果(Surface Proはブルスク発生するので、スマホで調べた)、パソコンのメンテナンスに詳しくなった、りおりがいました。

・スタートメニュー→設定で検索「イベントログ」でエラーなどのログが見られる。(いっぱいエラーが残っててびっくり。重大以外はあまり気にしないで良いらしいけど…)
・スタートメニュー→コントロールパネル(最初は表示してないので、出し方は調べてください…)→システムとセキュリティ→セキュリティとメンテナンスのメンテナンスの中にある「信頼性履歴の表示」で、コンピューターの状態・パフォーマンスなどが見られる。

このふたつを見ても、正直、私にはさっぱり。ただ分かるのは、Surface ProでWindows10のアップデートでバージョンを1803にしたあとから、パフォーマンスががくっと下がっているということくらい。

komatta201805.jpg

スマホ撮影なのでぼけてて見づらい…。
でも、10だったパフォーマンスが、アップデートをした日から、4くらいになってる。
この日にやったことといえば、Windows10のアップデートでバージョン1803になったことと、クリスタをアップデートしたくらい。
いつどんなタイミングでブルスクが起きるのかチェックしたところ、よくわからないけど・・・とりあえずクリスタを起動してなくても発生するので、クリスタは関係なさそうなんだけど・・・。

komatta201805o2.jpg

ちなみにこちらがもう一台のOmenのほう。
アップデート前後変わらずのパフォーマンス10です。エラーもなし。もちろん、ブルスクと遭遇してません。

私がSurface Proに入れてるのは、Google Chrome、Google日本語入力、NTT西日本のセキュリティ対策ツール(セキュリティソフト)、クリスタ(最新版の1.7.4)くらい。ゲームなどは入れてない。
Omenのほうも同じで、さらにSteamなどのゲームを追加してます。

私が最初に疑ったのは、セキュリティソフトの対策ツール。調べてみると、公式サイトに「バージョン12にアップデートするとフリーズするエラーがあり、現在原因を確認中」…と書かれてました。

NTT西日本 セキュリティ対策ツール セキュリティ対策ツールバージョンアップ時のエラーについて
http://f-security.jp/v6/support/information/100178.html


Omenのほうは対策ツールのバージョンが11のままなんです。だから、ブルスクがないのかな?
これか!と思いました。さきほどのパソコンメンテナンス情報を見ると、エラーの中にそれらしき項目もあったのです。Windows Defenderさんも起動時にしばらく「セキュリティソフトなくね?」的な表示になる。
とりあえず、相性が悪いのは確かなようなのでNTT西日本さんに問い合わせ。状況を報告しました。
その後、セキュリティ対策ツールを起動させようとすると、なぜかタイトルから開けなくなり、困ったので、アンインストールして、再インストール。無事に対策ツールを起動は出来るのですが、ブルスク発生は直らず。

ここでまた、りおり探偵が調査していたところ、このような記事を発見。

Win10の4月末更新でChromeがフリーズする不具合、5月8日の更新で対応。MSは一時対処法も紹介
https://japanese.engadget.com/2018/05/04/win10-4-chrome-5-8-ms/

これか!と探偵は思った。
たしかにChrome使ったあと、ちょっと経ってからブルスクが来た気もする。
でも私のはフリーズじゃなくて、ブルスクなんですよね・・・。
ブルスクは再起動してくれるからまだ良いけど、フリーズはこわいかも。

Chromeが原因だとすると、同じような環境のOmenはなぜ不具合がないのかがすごく気になるのですが、パソコンはスーパーナイーブボーイ(意味:精密機械)なので、まったく同じ環境でも個体によって違うのかもしれません。パソコンに詳しい達人なら解明出来るのでしょうが、私は初心者に毛が生えた程度の知識しかないので無理です。
大人しく8日に来るであろう修正アップデートを待つとします・・・。
これで直らなかったら、メーカーのマイクロソフトに相談するしかないかも・・・はあぁ(T-T*)絵が描けないよー…。(液タブは使用お休み中) しばらく絵の更新は出来ないそうにないです・・・。

ちなみにイベントログ(イベントビューアー)に残っていたのは
警告 Karnel-PnP など
エラー DistributedCOM など
重大 Kernel-Power のみ
というものでした。ぱわーだから、充電関連なのかなぁと思ってみたり・・・どうなんだろう・・・。

8日以降、また追記したいと思います・・・さっさとなおーれ♪(゜ワ゜*)ノ

・・・

その後の展開 2018/05/12up

8日の更新でブルスクは発生しなくなりました。
まだちょっと疑いながら使用してるのですが、直ったと言って良さそう。

2018bluescsonogo.jpg

信頼性の履歴はこんな感じ。
なぜかLogicoolのエラーが出てますが、パフォーマンスは微妙に上がってます。
でも待てよ・・・全快してなくないか。
マイクロソフトのパソコンなのに、Windowsのアップデートでこんな使い勝手が悪くなって良いものなのか・・・。
なんかもうこんな目に遭うならアップデートとかいらないって思うのは、私だけ・・・?(゜ロ゜*)

・・・

さらにその後 2018/05/17up

2018bluescsonogo2.jpg

ブルスク発生してしまいました・・・。(´・_・`)しょぼりんちょ。
やっぱりまだ完全には直ってないみたい。そりゃそうだ、パフォーマンス半分も出てないもの。
出たり出なかったりなので、普通に使えてる時が続いて、こりゃ直ったわひゃっはーと思って、トラブルなんて忘れてる頃にブルスクになるから、とってもやっかい。

上の写真見ると、Sensor Serviceとかいうのが毎回エラーを起こしてる。
アップデートのせいで起こってることは間違いないけど、マイクロソフトが今後、修正してくれるかどうかはわからないし、正直お手上げ侍です。

2018bluescsonogo3.jpg
一度こんな画面になってびびった。
壁紙が地球防衛軍5のせいでなんかものすごいことになってるけど(画面割れてるみたい)、色が反転?してる感じです。
再起動で直ったので良かった。

2018bluescsonogo4.jpg
ブルスクの画面。こわい停止コードが出るのでこわい。

クリーンインストールというのをやるとトラブルが起きづらかったりするみたいですが、完全に大丈夫と言えるわけでもないし、それやったのにまたなったとかなったら、時間も手間も一日がかりの作業になるし、パソコンにも少しかもしれないけどダメージですよね・・・。
なので、まだしばらく様子見ながら使って行こうと思います。

その後の発表では、一部のIntelSSDとの相性の問題とか色々あるみたいで、今は該当するパソコンではアップデートを制限しているそう。・・・いやいや、遅くね?4月の春アップデートとかいって、こういうトラブルの情報が出てくるのが半月以上経ってから、というのがどうも納得行きません。
そもそも、このアップデート、そんなに必要だったのか。急ぐ必要があったとは思えません。パソコン使えなくなるくらい重要なトラブルが起こる可能性があったというのに・・・。ちょっとマイクロソフトさんには残念無念な気持ちになりました。

今回調べたサイトさんはこちら

マイクロソフトのWindowsコミュニティの情報 (見つかりづらかったのでリンク先を更新しました)
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-windows_install?dir=Asc&sort=LastReplyDate

こちらにある「Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) のよくある質問」と
「Intel SSD 600p シリーズ、または Intel SSD Pro 6000p を搭載したデバイスで Windows 10 April 2018 Update にアップデートすると UEFI 画面で再起動やクラッシュが繰り返されることがあります」
があてはまると思うのですが、同じ症状で困ってるかたなどご参考にしてみてくださいね。
UEFI画面というのがよくわからないけど・・・。

でもマイクロソフトが対処中ということで、私にはなにも出来ることはない・・・。
困ってる人がどのくらいいるのかわからないので、不安になります・・・。たくさんいるの?私だけなの?

どんなに気をつけていても、大小関わらず問題が起こってしまうのはしょうがないことなのですが、発覚後、いかに早く対応をしてくれるか、ユーザーにお知らせしてくれるかがメーカーの良し悪しが一番わかることだと思います。
公式サイトのもっとわかりやすい場所にお知らせとして注意書きしてくれたり(そもそもお知らせすらなかったり)、メールで知らせてくれたら良いのですが・・・。
この問題で調べることにとても時間を使いましたし、すぐに「こういう問題が今あるよ、がんばって対処してる!」と教えてくれるだけでも、だいぶ落ち着きます。(問題が自分だけのことなのか、他の同じようなかたもいるのかが分かるだけでも違う)
早く直るといいなぁ・・・(´・_・`)

・・・

追記 2018/05/24

2018年5月23日-KB4100403(OSビルド17134.81) (英文なのでGoogle翻訳などで見るとわかりやすいです)
https://support.microsoft.com/en-us/help/4100403/windows-10-update-kb4100403

「Windows 10 April 1818アップデートにアップグレードしようとすると、Intel SSD 600pシリーズまたはIntel SSD Pro 6000pシリーズのデバイスを選択すると 、再起動または停止後にUEFI画面が繰り返し表示されることがあります。」
という問題は、Windowsアップデートで修正されるようです。
1803バージョンへの更新がストップがかかっている場合、25日以降からなのかな?
私のすでに1803バージョンになっているOMEN(ブルスク問題なし)では、すでに今、KB4100403の更新が来てました。
Surface Proはこれから更新してみます。これで直ってくれぇ~・・・。

・・・

追記 2018/06/03

修正アップデート後、数時間使ってみましたが、ブルスクは起きませんでした。とりあえず、安心しても良さそう。
でも「信頼性の履歴」を見ると、パフォーマンスが10点中5くらいしか上がってなくて、やっぱりまだ本調子ではなさそうです・・・。
もう昔の元気が良かった頃のフルパワーSurface Proさんには戻らないのかな・・・。゜o(>ロ<o*)゜。

・・・

追記 2018/06/12

Surface Proのブルースクリーンエラーで困ってるかたが、当ブログに結構いらっしゃってるみたいで、そんなに問題が大きかったのかと私もちょっとショックを受けてます。
Surface Pro仲間のみなさん、その後のお加減はいかがですか。
更新でいくらか落ち着いてるみたいですが、信頼性の履歴を見るといまだにエラーが残ってたりして、まだちょっと不安です。
こちらの記事(PS4の吐き気が止まった話 ※一部ゲームはだめだった追記あり)にコメントで教えていただいたのですが、少しずつ回復して行くそうなので、引き続き見守っていきたいと思います。





関連記事
困ったSurfaceProパソコン

0 Comments

Post a comment