last chocolate [イラスト]


20180213a.jpg
原寸1316KB (2224 x 3376) → 


<貪欲の魔女>

その魔女は、一年に一度現れると言う。
対象は必ず、男。一人で暗い森を歩いている時。
甘い香りに誘われ、次に囁き声を聞くことになる。
振り向けば、そこに立っていて。
感情のない人形のような出で立ちで、無垢な少女のようであった、
と、見た者は、みな口を揃えたであろう。
なぜ、想像なのか。
それは、見た者は必ず命を落とすから。
自分もそれに従うだろう。
魔女は幾度と繰り返したであろう手慣れた仕草で、それを行う。

甘い香りに誘われたならば。
ー振り返ってはいけない。
囁き声に囚われたならば。
ーその目を閉じて。
それが出来るならば。

喉奥に押し寄せる熱く、甘ったるいモノ。
苦しみより前、刹那、彼女の笑顔が見られたことが、自分の手向けになるだろう。


・・・

つづきは、別の色アレンジです。



20180213av2.jpg
硝子無垢アレンジ。

わかりづらいけど、バレンタイン用に描きました。
バレンタインデーにはなにか描かないと、とずっと思ってたけど、描き始めたのが13日で、出来上がったのも13日でした・・・_Σ:з )_
実はゼノブレイド2にハマってるので、ブレイドっぽくしてみました。

関連記事
女の子イラスト人外

0 Comments

Post a comment